• 中文版    |    English    |    日本語
    社長メッセージ 会社のあらまし エンタープライズシーン 企業文化 組織構造 名誉 発展の歴史 ロケーション
    発展の歴史 ホーム > 会社案内 > 発展の歴史

    2008年2月16日:周林峰さんを江蘇遠航グループ総裁に任命する。
    2008年2月:グループの組織フレームを調整し、第一、第二事業部を設置する。
    2007年12月:市国際ホテルで「江蘇遠航グループ設立十周年祝典」を行う。
    2007年12月24日:会社の総経理周林峰さんが政治協商会議宜興市第十三回委員会常務委員に当選される。
    2007年11月:グループの傘下企業「江蘇遠航精密科学技術有限会社」が「ハイテク企業」と評価され、一つの製品が省科学技術庁から「ハイテク製品」と評価される。
    2007年9月17日:「宜興市遠航合工場」を「江蘇遠航合金有限会社」に変更する。
    2007年9月1日:成功裏に第一回サプライヤー大会を開催する。
    2007年8月2日:江蘇遠航新材料グループ有限会社の資本金を元の5000万元人民幣から7088万元人民幣に増やす。
    2007年7月:遠航グループ及びその傘下の三つの子会社がISO9001:2000品質管理システム認証、ISO4001:2004環境管理システム認証に全部通過される。
    2007年3月:遠航グループが2006年度「無錫テングッド科学技術型企業」に評価され、その傘下企業である遠航合金工場が「ハイテク企業」と評価され、三つの製品が省科学技術庁から「ハイテク製品」と評価される。
    2006年6月28日:ペキンで行われた「第七回中国国際電池技術交流会/展示会」に参加して円満な成功を得る。
    2006年1月21日「遠航グループ第二工業園」一期建設が終わり、正式に生産を始め、営業を始める。
    2006年1月28日:遠航グループが「江蘇省補佐管理優秀企業」と評価される。
    2006年1月15日:「遠航」が江蘇省の著名な商標と評価される。
    2005年6月1日:ソニー?グリーン?パートナー認証証書を獲得する。
    2005年4月5:ISO14001:1996環境管理システム認証に通過される。
    2005年3月份:販売センターを設立する。
    2005年の年初:8000万元を投資して遠航第二工業園を創り、第一期と第二期建設は各々2005年年末と2006年の半ばごり終わり、生産を始めた。
    2004年:蘇州三洋から優秀なサプライヤー証書を獲得する。
    2003年:販売額が1億元を突破する。2003年6月24日:ISO9001:2000品質管理システム認証に通過される。
    2002年3月18日:周林峰さんを遠航グループ総経理に招聘する。
    2001年12月30号:天津三洋から合格サプライヤー証書を獲得する。
    1999年2月12日:遠航五金製造有限会社を設立する。1998年:ダイヤモンド工場を設立する。
    1997年4月18日:遠航グループを設立する。
    1996年5月:遠航触媒工場を設立する。
    1994年7月:遠航合金工場、ソフトアロイ工場を設立する。

    计划群